運転者家族限定割引とは

| 未分類 |

自動車保険(任意保険)の契約内容には、様々な項目があります。その人の車の利用シーンにあった特約や制度や割引があり、それを上手に選択することによって、保険料を安く済ませることができると言えるでしょう。ここでは、そのうちの一つである、運転者家族限定割引について説明します。椅子と絵画と花
これは、その車を運転する人が、保険契約者の家族であった場合のみ、保険適用の対象となることを意味します。「家族」の範囲は保険会社各社で決められているので、詳細は各保険会社に確認するとして、要するに、家族以外の人が運転した場合、事故が起きても保険適用の対象とならない事を示します。
運転する人を限定することで、保険金額を安くすることができるメリットはありますが、前述の通り、家族以外の人が運転して、事故を起こしてしまった場合、保険金が支払われないこととなります。普段、家族内でしか運転することがないので、家族のみの限定をかけている人も多くいるかと思います。その場合、急な用事等で他の人に運転をお願いすることが非常に難しくなりますので、注意が必要です。
何かあってからでは遅いので、人に車を借りたり、車に一緒に出かける際には、事前に確認しておくことをお勧めします。